親子で矯正治療

親子で矯正治療

心斎橋からも大阪市浪速区難波のタニ矯正歯科クリニックには、矯正治療に一緒に取り組む親子が来られています。そのほとんどが、お子様が矯正治療を受けている中で、目に見えて良くなるのを見て親御様自身も子どもの頃からずっと気になっていて半ば諦めていたけど、やはりステキな口元になりたいと「自分も今からでも治療出来ますか?」と親御様自身からの相談があり、親子での治療を開始されるケースです。
親子で矯正治療をする姿は、互いに励まし合ってとてもステキです。

親子で矯正治療始めてみませんか?

親子の写真小さなお子様をお連れの患者様がご来院されたとき、お子様の口元からのぞく歯並びを見ますとすでに不正があったり将来不正になることが考えられるケースをときどき見受けます。
特に親御様が矯正治療を経験されていない場合、お子様の歯並びの不正はついつい見逃されがちです。
もちろん、症状により治療の時期が異なることもありますが、親子で治療に通院されることで、お子様の心理的負担も軽減され、互いに励まし合って、積極的に取り組んでいただけるように見受けられます。
矯正治療は、口腔内の健康状態に問題がなければ何歳からでも始められます。お子様の矯正治療をご検討されている場合は、お父様、お母様も一度ご自身の歯並び・咬み合わせについてチェックしてみてはいかがでしょうか。
親子で励まし合いながら矯正治療に取り組み、お口の健康を通し、素晴らしい人生を送って頂きたいと心から願っております。

ある親子の矯正治療例

親子のイラストある親子がタニ矯正歯科クリニックにいらしたのは、他医院様での虫歯治療中に、「娘さんは咬み合わせが悪く、物を噛み切っておらず、噛まずに飲み込んでいるよ」と指摘を受けたことがきっかけでした。
当クリニックに来院された娘さんは、当時10歳でした。上下の前歯の先端同士がぶつかり合い、臼歯の上下間に大きな隙間ができていました。前歯でしか物が噛めず、十分に細かくできずに飲み込んでしまう状態でした。
娘さんの矯正治療を進める中で、受け口で長年お悩みだったお母様に「出来るのであれば私も矯正治療を受けてみたい」という気持ちが湧いてきたようで、そこから「親子での矯正治療」が始まりました。
お母様は受け口の見た目以外にも、顎の怠さ、疲れやすさ、また精神的にもストレスを抱えていました。それまで何度か歯科医に相談したことはあったそうですが、年齢のこともあり断れていたそうです。特に近年は装置などの進歩もあり、成人において矯正治療をスタートする方も多くなっています。
お二人で通院し、治療に取り組んでいると、互いの治療の進み具合に対する関心が高まり、思いやりが生まれ、それまで少なかった会話が増えたそうです。だんだんときれいになる歯並びを褒め合い、ときに励まし合い、最後まできちんと治療を受けられました。
娘さんのおばあ様も、そんな二人の姿を見てとても喜ばれたそうです。特に、お母様の受け口のことを、ご本人と同じように長年心配されていたようです。
親子で矯正治療に一生懸命に取り組んでいただき、ご本人たちだけでなくそのご家族の喜びのお声を聞くことができた、当クリニックとしても思い出深い症例です。

タニ矯正歯科クリニックで矯正治療をすると!

気になることは、なんでも聞ける

診断中の写真タニ矯正歯科クリニックは、患者様の「気になる」を一つ一つ解消していき、安心して受けられる治療の提供に努めております。矯正治療は、お口の健康を通して一生涯の健康に寄与します。どんな些細なことでも、遠慮なくお尋ねください。
また、日本矯正歯科学会の認定医・指導医である院長が矯正歯科専門のクリニックを難波で開院して30数年。その経験と実績を通して診療を行っています。
矯正に関するお悩みを、安心してご相談いただけます。

患者様の症状に合った矯正治療を提供

経過観察タニ矯正歯科クリニックは、一人でも多くの方に質の高い矯正治療をご提供できるように努めております。治療費に関してもご相談や診断の時に明確に詳しくご説明いたしますが、ご不明の点等ございましたら、遠慮なくお尋ねください。
また、分割などの費用のお支払いにも対応しておりますので、お気軽にお問合せください。

治療のついでにお買い物にも便利

タニ矯正歯科クリニック「なんばパークス」「なんばCITY」「浪速スポーツセンター」からほど近く、各鉄道の駅からも徒歩で通院いただけます。通勤、通学やお子様の習い事などの途中に、また通院のついでにお買い物に便利です。

土日診療 TEL:06‐6643‐1187 写メも送れる!無料メール相談 初回矯正相談
TOP